2013年03月05日

バレル新調。

さて。

バレルを新しくしました。
何回かお話していると思いますが、色々バレルを買っている癖に、メインバレルの変更には慎重な人です。
ですので、ラ・マヒストラル凸式を買い直しました。

old_and_new-001.jpg写真上が、今まで使っていたモノ、下が新しいモノです。
こうして写真に撮って見ると結構使用感というのは出るモノですね。

元のバレルは昨年の9月28日から使い始めたようですが、かかりの強い細かいカットと言う事もあり、写真ほどには見た目は変わっていないように感じるのですが、指先に伝わるインフォメーションは別のバレルのようになっていました。

5ヶ月と言う期間を長いと思うか、短いと捉えるかは、人それぞれだとは思います。
私自身、カットの強いバレルをこのような期間使い続けた事は、今回が初めてなので、コレが長いのか短いのか判りません。まぁこんなモノかな?と言う感じでしょうか。

新しい方のバレルは、2月の28日に手元に届きましたので、まだ一週間足らずの使用ですが、こうして写真に撮って見ると、既に結構カットが欠けていますね。
最初手にした時には、引っ掛かり過ぎてどうしようかと思うほどでした。

ちなみに以前に使っていたDMCのエクスプローラーは、カットではなくバレル自体のシェイプで投げるタイプのバレルですので、カットの減りは気になりませんでしたし、手触り感重視でブロンズコーティングのモノを使うようにしていましたから、大体寿命は1年半ほどでした。

バレルの寿命って、私も含めて結構気にする人も多いと思いますが、コレばっかりは個々それぞれバレルの傾向であったり、投げる頻度だったりで変わるものですからねぇ…

手に取って何か違和感的なモノを感じてしまったら、そこで寿命と割り切るのが良いのかも知れませんね。


クリックして頂けると、また明日も頑張れます。
にほんブログ村 その他スポーツブログ ダーツへ
にほんブログ村

posted by note. at 00:30| 奈良 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | 私的バレル観 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]


この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。