2013年01月20日

大寒。

さて。

今日は大寒だそうですが、ここ数日よりはまだ足元から来る冷え込みはマシに思えます。
ともあれ、季節は移ろい行くようです。

夜が明けての天気次第では、私が洗濯物と格闘している間に、一部のダーツ仲間は京都でダーツマシンに向かいながら一喜一憂しているのでしょう。

まずは出来る事を出来る限りの全力で。
あとは運次第。
結果は結果。ケセラセラ。

それでも。
きょうも運が良いといいね 楽しいといいね 幸せだといいね。

皆頑張れ。

クリックして頂けると、また明日も頑張れます。
にほんブログ村 その他スポーツブログ ダーツへ
にほんブログ村

posted by note. at 02:30| 奈良 ☁| Comment(2) | TrackBack(0) | ダーツ日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年01月19日

布団を被って寝るのです。

さて。

先日どうもコメントを書こうとしてくれた方がいたように思うのですが、このブログ、何故か書けない時があるようです。
何故なのかは私の方では理解できないので、申し訳ありません(^^;
また懲りずに書いてみてくださいませ。

さてさて。
気が付けば夜が明けるまで投げていた訳ですが。

それで全体的に駄目駄目でした。と言う結論なんかはゴミ箱に捨ててしまいたいものです。
もうね、何が駄目と言うよりは。

全体的に雑い。
この一言に尽きますね…Orz

ちなみにいつもの様に行ったカウントアップ5ゲーム。
Best:949
Worst:819
Avg:885.20

コレだけ見ればソコソコな筈なのですが、メドレーでの成績がとんでもない状態でした。
01でPPR/62.17とか、クリケットはMPR/2.50とか…Orz

まぁ、こう言う日もあります。
気にしないとは言いません。気にします。
けどまぁ、出しちゃったもんはしょうがない。

今回は、明日のJAPANカップに出る連中の練習台になれたと思えば良しとします。
それとは別に、練習すれば済む話です。

とりあえずは、外が既に明るいので寝ます。
何か間違ってる気がしないでもないですが、、週末ですからコレで良いのです。


クリックして頂けると、また明日も頑張れます。
にほんブログ村 その他スポーツブログ ダーツへ
にほんブログ村

posted by note. at 07:37| 奈良 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | ダーツ日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年01月18日

ロケーションの流儀に縛られないように。

さて。

先日のリーグ戦が終わって、ロケーションに戻ってきた後に、他のプレーヤーと話をしていたのです。
『○○は、すぐクリケットで閉めに行くからダブルスが怖い』なんて話を聞きました。
状況により、人により、クリケットの攻め方は結構なバリエーションがありますので、ここでそう云う話をするつもりは無いのですが、思い当たる節があったので、こう返しておきました。
『ここのロケーションの子達は皆その傾向があるよ、無理に攻めすぎ』
件のプレーヤーは、この一言で納得しました。

さて、彼は何故納得したか。

当事者は余り自覚していないと思いますが、クリケットに限らず、01のアレンジの傾向も、ロケーション毎に結構『癖』があります。
恐らくは其処常駐の上級者の癖なのでしょうね。そう言う人達に教わったり、対戦等で見ている癖がそのまま、そのロケーションの常連達に染み付いてしまう。

当たり前といえば当たり前の事で、しかも自分自身では、外から誰かに言われないと気が付かない事です。
ある程度上達すると、他のロケーションに行ってみる人達も多いと思いますが、そうせずにロケーションの中だけで練習する人にあればあるほど、その傾向は強いように思います。

知らず知らずの内に、ロケーションの流儀と言うか癖に縛られている格好になっています。
過去にも何回も言ってますが、ダーツに『こうでなければならない』と言うセオリーはそんなに多くは無いのです。
自分でも気が付かない内に、そう云うものを増やしてしまっては、ちょっと勿体無いですね。

相性や居心地もある話ですが、色んな場所で投げるのは、そう云う意味でも意義のある事だと思っています。


クリックして頂けると、明日もまた頑張れます。
にほんブログ村 その他スポーツブログ ダーツへ
にほんブログ村

posted by note. at 14:11| 奈良 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | ダーツ日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年01月16日

近所に投げ放題がないのはキツイです。

さて。

バカみたいに投げて投げて投げまくって。やっと気付く事もある訳です。
そこまでしないと気が付かない自分に溜息が出ます。
ポケットから出て行く小銭の量にも溜息が出ます。

どんな風に矢を飛ばしたいかと、飛ばす為の動作が食い違っていてはいつまで経ってもそりゃあ飛びませんね。
本来あるべき飛びが頭から抜け落ちたままで、飛ぶように小手先を変えてみた処で、所詮は小手先でしかありません。

大元に立ち返らなければいけない時は、結局大元に立ち返らなければどうしようもないのです。

『自分の事は自分が一番良く判っている』なんて言葉がありますが、逆ですね。
『自分を理解できていないのは、結局自分自身』でもあります。

セルフチェックは必要ですが、何が正しくて何が間違っているかの基準は、自分の外側に置いておかないと、いつまでも堂々巡りをしてしまいますね。

まぁ、ダーツに限った話でもないですが。

クリックして頂けると、明日も頑張れます。
にほんブログ村 その他スポーツブログ ダーツへ
にほんブログ村

posted by note. at 04:55| 奈良 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | ダーツ日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年01月15日

次へ向けての状況確認。

さて。

日曜日の時点で関東から離れて本当に良かった。
もう一日宿泊する予定でしたので、昨日の状況をテレビで見て震撼としておりました。

今の状況確認を。
1:飛ばせてない。

2:左右のズレはグリップか?手首か?

原因は自分の中にしかありません。
それを探って、対策するのも練習の一つです。
さて、投げに行こう。

クリックして頂けると、また明日も頑張れます。
にほんブログ村 その他スポーツブログ ダーツへ
にほんブログ村

posted by note. at 23:13| 奈良 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | ダーツ日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年01月12日

あとは寝るだけ。

さて。
iphone/image-20130112225624.png只今横浜は関内の宿でございます。
宿に荷物を置いて、ホンの少しだけ横浜観光とかしてました。
まぁ、明日の会場の下見とも言いますが。

大体、会場まで30分って処に宿をとっています。

今日は早く寝るつもりでしたが、流石に少しは投げておかないとと思って、少々投げて来ましたが…

まぁ、明日は明日の風が吹く事を期待するしかありませんねぇ(^^;

ともあれ。
準備は整えました。
結果は結果。ケ・セラ・セラ。
楽しんできます。

iphone/image-20130112231211.png
おやすみなさいませ。


クリックして頂けると明日の活力になります。
にほんブログ村 その他スポーツブログ ダーツへ
にほんブログ村
posted by note. at 23:16| 奈良 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | ダーツ日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年01月11日

東京経由、横浜行き。

さて。

明日は仕事の会議で東京です。
翌日はそのまま東京をブラブラしてから、横浜へ向かいます。
明後日はD-CROWN最終戦に参戦です。

昨日の練習では、若干絶望気味です。
トーナメント前日に何処でどれだけ投げれるかに掛かっているかも知れません。
前日は関内で泊まるので、投げる場所は多そうですけれど。

ちなみに現在、まだ何の準備も出来ていません。
明日の会議で使用する、資料の作成が終わっていないのです。
もうね、何で会社組織に属している人たちって(私もですが)、既に終わった事を蒸し返すかのようにパワーポイントで発表会をしたがるのですかね?
まぁそれを、『茶番だ』と思ってしまう私がおかしいのでしょうけれど。

ともあれまぁ、まずは目先の事を終わらせて、ちょっと出かけてきます。

クリックしていただけると励みになります。
にほんブログ村 その他スポーツブログ ダーツへ
にほんブログ村

posted by note. at 00:03| 奈良 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | ダーツ日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年01月10日

来週からリーグ。

さて。

良く行くロケーションにタンカレーが入ったーヽ(´ー`)ノ
そんな事で気分を良くして投げたら、調子が最悪で酔いが醒めました(^^;
なかなか旨い事ばかりとは行きませんねぇ…

さてさて来週からリーグが始まります。
DARTSLIVEOFFICIALLEAGUEの方は、まだ先なのですが、ローカルなリーグ戦に参加する事となりました。
『人数が足りない』との事で、急遽参加を要請されたのですが、面子を聞けば私が一番高Rtな様子。
始まる前からプレッシャーで押しつぶされそうです。

まぁ、そう云う事も経験してこそですね。頑張ってみます。
期待されている事を、期待通り、出来ればそれ以上にお返しできるように。
今の私には、まだまだ投げさせてもらう場所が必要ですから、声を掛けていただけた事に感謝。

それにしても、やっぱりタンカレーで作ったジントニックは美味しい。

クリックして頂けると励みになります。
にほんブログ村 その他スポーツブログ ダーツへ
にほんブログ村

posted by note. at 13:29| 奈良 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | ダーツ日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年01月09日

"HOME"で出来る事、出来ない事。

さて。

こうも寒いと、外へ出て練習しようとは、なかなか思えない時があります。
リーグ等での便宜上のホームロケーションは、私にとっては余りにも遠いのです。

都市部近郊のように、投げ放題が多い場所なら良かったのですが、土地柄そう云う施設は少ない上に、遠いので、練習するにも色々思い悩む羽目になります。

私の場合は、自室にボードを設えてありますので、基本的な練習は、自室で行うことが出来ます。
フォームをはじめとした、基本動作のチェックや、グリップなどに手を加えたときの確認。多くのロケーションと違って、天井が低く、明るい部屋なので、飛びの確認なども基本的には自室で行います。
バレルレビューの時などは、書きながら投げている事が多いですし、ブログの過去エントリを読み返しながらの反復練習もやりやすい。
文字通り、究極の『ホームロケーション』です。
ここで出来ないのは、試合ぐらいでしょうか。

気を付けなければいけないな、と思うのは、自室ですから生活空間がすぐ隣にある訳です。
意識して切り離さないと、練習と言いながら、漫然と投げているだけになりがちです。
練習メニューをしっかり作ってそれをこなす。とか、そう云う話ではないと思っています。
恐らく一番投げ慣れているボードです、一番立ち位置を把握できているスローラインです、一番見慣れている照明環境です、一番踏み馴染んでいるいる床材です。

この場所では、出来る限りの完璧を求めます。
だって“HOME”ですから。

一番リラックスして投げれる環境(ホームロケーション)で100点をしっかり出せてやっと、アウェイロケーションで80点ほどが出せるのであれば、自室での練習は、それよりも恵まれている環境なのですから、120点を狙う気持ちで臨みます。

ターゲットに『入ればOK』ではなく、飛びはもちろん、身体の動きまで含めて、『一番良い状態』を、ここで作ります。
もちろんどんな環境でも気にするべき事ですが、実際の処、その意識に差があるから向かう先々で飛びに差が生まれる訳です。
そしてそれを、全く同じになんか出来ない訳です。理想論ではなく、実際問題として。

自室での練習は、そう言った部分の『底上げ』として行うようにしています。
ダーツスポットで行う練習は、そう云う意味では自室で行った練習の『確認と反復』です。私にとっては。

で、そこで色々やらかして、また自室で半べそかきながらの練習になる訳ですが(^^;


クリックして頂けると励みになります。
にほんブログ村 その他スポーツブログ ダーツへ
にほんブログ村
posted by note. at 08:08| 奈良 ☀| Comment(2) | TrackBack(0) | ダーツ日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年01月08日

正月疲れ。

さて。

餅太りで身体が重たいからなのか、休みすぎで気力が失われているのか。
どちらにせよ、余り良い傾向ではありませんね。

まずはカウントアップ5ゲーム。

Best:933
Worst:605
Avg:803.80

辛うじて平均800キープ…
最低点は先日を下回っています。
1000点に届かないのは実力から考えれば仕方ないですが、底の部分をしっかり持ち上げないといけませんね。

最初から最後まで、気持ちと身体が重い感じのままでした。
それでもメドレーをやろうと言うのですから、私はよほどMっ気があるダーツが好きなのか。

01は、ブルへの入り方がなんか気に食わない感じのままでしたが、蓋を開ければそこそこ飛んでいました。
問題はクリケット。
感触は01よりも良かったのですが、コチラの方がミスが多かったですね。
高さが全然合わせられていなかったので、16と15に全く入らない。
スタッツ的には少しだけ上がりましたが、コレではまだまだRt15よりも上を狙うには足りませんねぇ…

反省点。
高さをあわせられていないのは、テイクバック最下点からラインをイメージできていないから。
単純作業として、腕を畳んで出していただけ。
チェック項目を一つでも見失うと、こう言うことが起こりますね。

あとは少々回りの雑音に気を取られ過ぎだったと思います。
ライブ2の通信対戦で、エモーションスタンプのボタンを押しまくる人の気持ちが判りません。ただ単にうるさい。
とは言え、そんな事で集中が途切れるのは、意識をボードに向けきれていないからでしかありません。

正月疲れと言うよりも、正月ボケですね。
仕事でもしながら、気持ちを切り替えていかないと。

posted by note. at 06:07| 奈良 ☀| Comment(2) | TrackBack(0) | ダーツ日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年01月06日

で、つまりどうなりたいの?おじさん良く判らない。

さて。

昨日のダーツ。
なんか気が乗らない日ではあったけれど、練習はしなくては。もう来週には横浜ですし。
まぁ、本来の業務である処の、会議がその前に控えてはいるのですが。

結果として、良くも悪くも無く。
クリケットはそこそこ良かった気もするけれど、ミスが無い訳じゃない。
01は全く駄目。ノーブルこそ無かったけれど、小さくまとめ過ぎ。と言うか、まとめるのがやっと。

お疲れだったので、カウントアップは5ゲームに短縮。

Best:1018
Worst:630
Avg:779

もうね…Orz
まぁ、以前よりも1000点オーバーを出せる頻度が上がっている事をまずは喜んだ上で、600点台を2回もだしてんじゃねーよオッサンと、自分を罵っておきましょう。


昨日は若い子から挑まれて延々とメドレーをしていたのですが、たまに若い子達は気になる発言をします。
曰く。
『レーティングはどうでもいいけど、強くなりたい』
え?おじさんちょっと良く判らない。

彼等の云う『強さ』って何なのでしょうか。
云いたい事を酌んでやれない事も無いですが、それは今云っても仕方ないでしょうと。
あとブル1本、あと1マーク。
それで勝敗が決まる事を私も彼等も良く知っています。
ただ…ねぇ(^^;

確かにレーティングは強さの指標ではないでしょう。
でも切り離して考えて良いほど、無視できるモノでもないですよ。
特に今の自分が強くも巧くも無いのであれば尚更ね。

言葉を選んでいる内に気付いておくれよ。
そしてもっとぎりぎりの勝ち負けを楽しもうよ。
自分に言い訳していないで、早くこっち側に来てくれ。
おじさんは待っていられるほどの気力と体力があるか、結構微妙なんだから。

posted by note. at 16:39| 奈良 ☁| Comment(2) | TrackBack(0) | ダーツ日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年01月05日

ダーツあるある。

さて。

リーグなどの試合前のアップで、3 in the Blackが出ると、試合結果がボロボロ。
とか。
そんな、ジンクスと言うか、良くある事って無いでしょうか?

何故かTON180が出ても何も無いんですけどねぇ…(^^;

リーグに絡めて云うと、アップで調子がよければ結果が以下略。とか。
逆も良くあったりしますし、一番多いのが、リーグで飛ばなかったのに、その後が何故か調子が良かったり。

昨日のバレルに絡めての話でもいくつか書きましたが、もちろん自分のスキルの問題とか、意識の問題とかが本来で、これらをジンクスとして意識すること自体がおかしな話ではあるのですが。

それでも何となくね、そう云う風に思ってしまったりしますねぇ

posted by note. at 14:58| 奈良 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | ダーツ日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年01月01日

一年の計。

皆様、あけましておめでとうございます。
ことしもよろしくお願いします。

さて。
今の今までの私の行動履歴ですが。

2012年の最終行動がニコニコ動画『猫物語 黒』の視聴。

遠くに除夜の鐘を聞きながら入浴(田舎の寺なので、時間配分適当)

ホームにはすでに人がいないので、近郊のロケーションへ。

見つかった瞬間に振る舞い酒を駆けつけ三杯(久しぶりの日本酒でしたが、美味しかったです)

今年初めてダーツマシンに向かってのワンスローは、HATでした。(今年は何か良い事が起きそうな予感ですね)

PERFECT 2012年ランキング2位の山本信博選手がいたので、今年初対戦の相手をしてもらう。(1レグ取るのがやっとでしたが、何か縁起が良さそうに感じる)

その後は、色々対戦したりで気がついたら外はすっかり明るくなってました。(今日はとても良い天気だったようですね)

帰宅してそのまま布団へ。

起きたら16時を過ぎてました。

雑煮を食べてゴロゴロ。←イマココ

まぁ、最初から寝正月で過ごす予定でしたので、問題はないのです。
今年一年と言う区切りでやりたい事や目標などは、もちろん色々あるのですが、それはまた別の話。

いきなりアクセル全開と言うキャラでもないので、のんびり参りますが、今年もよろしくお願いします。

posted by note. at 23:37| 奈良 ☀| Comment(4) | TrackBack(0) | ダーツ日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年12月29日

出遅れ仕事納め。

さて。

仕事納めでした。
私は基本的に自宅からの直行直帰仕事なのですが、本日はとある荷物を待っていたので出遅れました。
就寝時間の影響なんてナカッタデスヨ?(棒読み

結果として荷物を受け取ったのは正午過ぎ。
荷物が来れば、開けたくなるのが人の性でして、開けてしまうと色々いじってしまうのが以下略。
アレ?仕事納めれてないですね。

慌てて出発。
高速に乗った途端に目に入るのは、事故渋滞7kmを知らせる電光掲示板。
嫌な年の瀬の風物詩です。
ここ一週間ほど、事故渋滞(火災事故含む)の情報を見なかった日はありませんでした。
帰省や旅行等で車を運転される方は、お気を付け下さいませね?

まぁ何とか、取引先のお店様への挨拶回りを済ませて自宅に帰ってみれば、水道工事をしてました。
家人からの説明によると、危うく年末年始にお湯が台所で使えない状態になるところでした。
無事に年を越せるのか、今更心細いです。

ともあれ。
結局、今年手に入れたバレルは7本となりました。
今からちょっくらRAPIERUを投げ込んできます。

感想的なモノはまた後日にでも。

posted by note. at 00:10| 奈良 ☔| Comment(0) | TrackBack(0) | ダーツ日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年12月28日

年の瀬朝帰り。

さて。

とりあえず私は、今日が仕事納めです。
だからと言って、気合を入れて早起きした訳ではなく、気が付いたら今の時間まで投げていたと言うことです。
社会人として何かが間違っていますが、帳尻が合えば良いのです。

そんな感じでのカウントアップ10ゲーム

Best:967
Worst:749
Avg:859.40

決して調子が良い訳ではありませんね。
1000点トライが2回ほどありましたが、8ラウンドでちびってます。

最近意識しているのは、7・8ラウンド共にHATを出せるかどうか。
6ラウンド終了時に700あれば、2回のHATで1000点に乗ります。
それを意識した上でちゃんとHATを出せるかどうか。
例え1000点に乗らなくても、終盤にもう一頑張りの集中力が保てるかどうか。
まぁ、今回は以前の問題でしたが。

年の瀬はふとしたことで人恋しくなります。
おかげでこんな時間まで投げていたり、普段なら適当に放置しているような女の子と話し込んでみたり。
まぁ、年の瀬に限った話ではないかも知れませんけれど。
ともあれ、少しだけ寝て。
お仕事頑張ってきます。

posted by note. at 07:10| 奈良 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | ダーツ日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年12月27日

愛すべきなのであろうこの下らない世界。

さて。

大上段に構えて『情報系』のブログをやってる人達をチラ見してみると、たまに同じ様なネタで微妙にかぶっていたりします。
人間って考えるタイミングとか似たようなもんなのですかね?
それとも片方が片方を意識しているのか、またはお互いか。

まぁ、何でも良いです。お好きに。

話はカメラの話に飛びますが、宜しいでしょうか?
先週末に、とあるお店に応援で入っていたのです。
今日ぐらいまででしょうかねぇ…年賀状の受付等で皆さんお忙しくて、カメラの販売まで手が回らないのですよ。
ところで年賀状書きました?
私はここ十数年書いていませんが。

お客さんと最近流行のミラーレス一眼の話で盛り上がっていたのですが、不意にお客さんに
「最後には『カメラは一眼レフじゃなきゃ。こんな小さな、おもちゃ見たいの使ってたら駄目だよ』とか言われると思った」
と、言われました。

まぁ、言いたい事は判ります。
実際、写真を趣味にしている年配の方々は、自身のキャリアが邪魔をして、新しいモノへの猜疑心をなかなか消してくれません。
まぁ、歴史は繰り返していますので、いずれはそう云う頭の固い人たちは淘汰されるのですけれどね。
10年ほど前のデジタルvsフィルム論争だとか、25年ほど前のAFvsMF論争だとか、遡れば遡るだけ、不毛な歴史が現れます。そう云う意味では、そんな事を100年近く続けている、唾棄すべき馬鹿な業界です。
まぁ、私はそこで、人生の半分以上飯を食べさせて頂いているので、私もそんな馬鹿の一人な訳ですが。

いつも最初は、『○○はこうでなくては!こうあるべきだ!』と、声高に叫ぶ人間が出てきます。
そしていつの間にか『別に○○じゃなくても、■■で出来るじゃん』と言う声に淘汰されていきます。
それが本質として、良い事なのか悪い事なのかは別として。

人間は歴史から何も学びません。歴史は繰り返すと言う言葉だけを学んで、何が繰り返されたかを学ぼうとしません。
せっかく先人が、他山の石と言う言葉まで用意してくれているのに、自分はアイツとは違うって、思い込んでしまいますからね。

一家言を持つのは結構な事です。私にだってささやかながらありますし、たまにこっそりひけらかします。

ただ、それはどういった視野から生まれた言葉なのか、其処には興味がありますが、たまに溜息が出ます。

さて。
私は今、カメラの話しをしてましたっけ?ダーツの話でしたっけ?

posted by note. at 00:33| 奈良 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | ダーツ日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年12月26日

2012年総括。

さて。

2012年。
平成24年。
そう云う単位で表されるモノも、あと数日で終わります。

在り来たりな表現ですが、あっという間の一年でした。

まだ数日残っているとは言え、さすがにドラマティックな展開も無いでしょうから、今のうちにざっくりと一年を振り返ってみようかと。

1〜3月:昨年が色々ありすぎて、ネットゲームに逃避。
夜に家から出れない日々が続いていた事もあり、気が付いたらはまっていましたねぇ(^^;

4・5月:ダーツを始め直そうと復帰。どんどん下がるRtに今更焦る。
振り返ればここら辺はまだ序の口でした。

6月:Rtが11まで下がり、Aフライト陥落を覚悟。
いっそ落ちて見ても良かったなと言うのは、今だから言える事です。
レーティングに対して、指標以外のモノを余り感じてはいませんが、さすがに焦りました。それと同時に其処から持ち直せたのを感じた時に、今までの積み重ねと言うものを思い知る事が出来ましたねぇ。

ブログエントリ復帰。
過去のエントリを読み返し始めたのもここら辺りからです。新たに記録を始め直しています。過去の自分(=今までの積み重ね)に救われていなかったら、多分ブログを今こうしてやっているかどうかは怪しかったかも知れません。

とうとうツイッターを始める。
その癖『note.さんツイッターしてくださいよ』と言ってくれた仕事絡みの友人には未だにアカウントを教えていないと言う(^^;

7月:ホームロケーション閉店。路頭に迷う。
心情的には今でもノマドな気分です。

サヨナラD-CROWN
今は最終戦までもう2週間程しかありません。感慨に浸るのは全て終わってからにしましょう。

本格復帰と同時に、バレルが増え始める。
全く業の深い事です。

8・9月:AA復帰。
まだ先は長いですが、とりあえずはオカエリナサイ。

セッティングいじりを楽しむつもりが。
この頃からシャフトが段々長くなり始めました。

PERFECTとの邂逅。トーナメント復帰へ向けて。
すぐに結果が出る訳ではないし、それを求める訳でもないですが、やると決めると身が引き締まるものですね。

10・11月:トーナメントは楽し。
10月にDJO、11月はPERFECTと、久しぶりのトーナメントでした。楽しめたかと言えば楽しめましたし、悔しさや見つけた課題も多かったですねぇ

左手の違和感。
後日尺骨神経障害と診断されていますが。丸一日投げ続けても肘を痛めたりしなかったのに、まさか左手に来るとは思いもよらず。まぁのんびり養生しながら投げてます。

12月:そして総括。
レーティングは14の半ばほど。Rt15に乗ってやっとスタートラインに立てると思っています。まぁ、そのあと少しがなかなかねぇ(^^;

今年手にしたバレル:とりあえず6本。あと1本増えるか増えないか。全く業の深い事です。

2012年のエントリ総数:12月26日現在で141エントリ。9月からはほぼ毎日、何某かのエントリを書いています。あと5エントリ増やせますかねぇ

ともあれ年の瀬です。
最後の挨拶はもう少し先ではありますが、皆様もお風邪など召さぬように。
私はちっとばかり危ない予感がしております。主に鼻水と寒気など(^^;

posted by note. at 04:12| 奈良 ☀| Comment(4) | TrackBack(0) | ダーツ日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年12月24日

ハウトー≠忘年会。

さて。

昼過ぎから、ホームロケーションのハウストーナメント。
というか、ハウストーナメントっぽい忘年会でした。

基本的には忘年会なので、クローズドな会合のはずなのですが、小さなロケーションに30人近く集まっての宴会となりました。
私はと云えば、調子は決して悪くなかったのですが、オートハンデダブルスは、やっぱりキツイですね。
相方共々いつもの実力以上に飛ばして頑張りましたが、ロビン抜けがやっとでした(^^;

夜からはメインイベント。鍋です。
早い段階でテキーラがなくなっていたのが幸いでした。
こうして無事に帰って来れていますので。

さて、夜が明ければ世間はクリスマスイブで盛り上がるのかもしれませんが、私は仕事です。
今年も残り少なくなりました。
色んな事へのラストスパートです。

posted by note. at 00:57| 奈良 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | ダーツ日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年12月23日

気楽に行こうよお隣さん。

さて。

格上相手のクリケット。
20と17を自陣として確保したまま、危なげなくゲームを組み立てていたのに、15を2マークで残してしまった。
その直後相手が3 IN THE BED。
オーバーされてしまったとはいえ、相手は15のみ。まだこちらには20も17もある。点差は100も無い。
さぁ、どうする?

1.20でしっかりオーバーしてから15をカット。
2.15を先に閉めてから20または17でプッシュ。
3.放置して先にブル狙っちゃう。


クリケットは、『相手がイヤだと思うであろう事をする』とは言いますが。
答えとしては、どれも正解だと思います。自分が思うように、ゲームを組み立てられたのであれば。
つまり、理屈通りに出来たのならね。

問題は、どのカードを先に切れば、自分の気持ちを楽に出来るのか。
勿論、オーバーもカットも、相手にプレッシャーを与えられますが、ソレをしなければと思う事が、自分への要らぬプレッシャーになっているとしたら、勿体無いですね。

先の例題のリアルな結末は、1を選択してオーバーしきれずに自滅でした。
あくまでも結果論でしかありません。同じ状況になった時に、相手はBEDを決めれない可能性の方が高いのです。

クリケットに限った話ではなく、対戦相手を追い込む事は、とても重要ですが、逆に自分をも追い込んでいないか。
目論見通りに追い込めれば、結果として自分が楽になれるけれど、そのギャンブルは、今必要なものか。
失敗して自分が無駄に追い込まれる事にならないか。
先に自分を楽にしたら、結果として相手を追い込む事になる手札は無いか。

何にでも攻めの姿勢を持つ事は、とても大切だと思うし、尊敬もするけれど。
もっと気楽に行ける道もそこにはきっとある。

posted by note. at 00:21| 奈良 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | ダーツ日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年12月22日

教えない理由の本音。

さて。

過日のエントリで、“『どうやったら上手くなりますか?』と聞かれる事が一番怖い”と書きましたが、本音の話。

だって…面倒くさいじゃないですか。

はい、カチンと来た人は、我慢せずに回れ右をして下さい。為になる話なんて、これっぽっちもココにはありません。

続きはコチラ。
posted by note. at 07:57| 奈良 ☔| Comment(0) | TrackBack(0) | ダーツ日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。